MENU
カテゴリー
アーカイブ

アッチェという、水素ビジネスの話を2回聞いてきたので共有したい【マルチ商法】

御年26歳。
私には友達も少ないおかげ?か、これまでマルチの勧誘を受けたことはなかった。

しかしそんなマルチ勧誘童貞の私にも、ついにマルチ勧誘の足音が近づいてきたのである。

その足音の正体は

「家族」

正直なんともいえない気持ちになりましたね、はい。
まさか血縁関係のあるところから来るなんて。

ところでみなさんは、マルチ商法について、どんなイメージを持ってますか?

私は「怪しい」とか「胡散臭い」とか思ってました。

おそらく多くの方は私のように、マルチ商法についてあまり良いイメージを持っていないはずです。

そんなマルチ商法ですが、今回うちの家族が紹介してきたのは、「アッチェ」という会社の水素サプリを紹介するビジネスでした。

やめてほしいというのが本音ですが、マルチに対して全く知識のなかった私は、まず知識をつけるという意味で、話を聞いてみることにしました。

私の本業は営業職なので、営業マン目線でのツッコミも交えながら記していきます。

目次

ネットの情報は悪評が目立つ

家族からアッチェの話を聞き、早速ネットで調べてみると、

「典型的なマルチ商法」
「やめといたほうがいい」

など、予想通り悪評もたくさん出てきました。

しかしこれはどのマルチ商法にも共通していること。
マルチ商法には、一定数アレルギー反応を示す方がいるので、悪評が目立つのは仕方ありません。

しかし、実際に話を聞いていないのに、思い込みで悪評を書き込んでいる可能性もあります。

なので実際に話を聞いて、情報を知ってからアッチェの水素ビジネスに対する評価をしようと考えました。

アッチェの簡単なビジネスモデル解説

主な販売商品
  • 水素サプリメント
  • 水素スキンケア
  • 水素ヘアケア
会員システムは2種類
  • IP会員:紹介して収益を得られる会員。今回の勧誘はこれに該当。
  • AU会員:アッチェの製品のみを購入。

話を聞く前の段階

まず話を聞く前に、事前に動画を見てくれと言われて、

  • 水素に関する動画
  • パブロとブルーノの動画 ※有名だけど一応補足。労働収入と権利収入についての内容。

この2つの動画URLが送られてきました。

マルチ勧誘ではよく使われている動画のようです。

ちなみに水素カーを作っている関連で、トヨタの動画も送られてきましたが、これに関してはもはや情報が皆無。
送ってきた意味がわかりませんでした。

実際に話を聞いてみた

今回は、マルチ商法ではお馴染み「ABC」のスタイルで行われました。

ABCとは簡単に説明すると…

Cさん(勧誘された人)に対して、
Aさん(プレゼンする人)と
Bさん(勧誘した人)の2人で勧誘することです。
※うちの家族はBさんにあたります。

マルチ商法ではメジャーな勧誘方法です。

家族が遠方に住んでいるということもあり、今回はZoomで話を聞きました。

そして指定された時刻、22時。

いや遅すぎィ!

Aさんは、本業の傍ら副業でアッチェをやっていると聞いていたので、スキマ時間を合わせるにはこの時間しかなかったんでしょう。

とはいえ遅すぎです。まともなビジネスなら、普通深夜に勧誘なんてしません。

というツッコミは置いといて、早速勧誘が始まります。

プレゼンの流れは、

  • 労働収入と権利収入の違い
  • 水素に関する知識
  • アッチェの事業内容説明

の順番で進められました。
調べてみたら、マルチ勧誘ではマニュアル化された流れのようです。

アッチェは「被害者を出さないビジネス」

他のマルチ商法では、商品の買い込みに制限がないらしく、会員が借金をしてまで商品を買い込んで破産させる事例が発生している。

アッチェの場合、1度に買える個数が5個までと決まっており、買い込みできない仕組みになっているので被害者を出しません。

という説明をされました。

被害者をどのように定義するのかにもよりますが、「在庫を持たない」という意味では、他のマルチ商法に比べると確かに負担が少ないかもしれませんね。

アッチェは「勧誘しないマルチ商法」

マルチ商法は勧誘するのが大変なイメージがありますよね。

しかしアッチェは勧誘をしません。周りの人の悩み相談を聞きながら、アッチェに興味を持った人にだけ話をするんです。

なるほど。

私は勧誘されたような気がするけど、うちの家族の経験不足か・・・?

収益の仕組み

こちらは一般的なマルチ商法と同じで、自分の下に紹介者をつけていくシステムです。

まず自分が毎月サプリなどの商品を買うことが大前提。(約16,000円程度)

自分の下に最大7人を付けられ、段数も最大7段までが収益化される?というような話でした。

出典元:pekopon.jp

私が聞いた内容と若干異なる箇所がありますが、上記画像の出典元に詳細が説明されています。(内容は難しい)

また会員には主婦も多いらしく、「簡単に取り組むことができる」など、参入障壁の低さもアピールしてきます。

疑問をぶつけてみる

勧誘に関するハードル

みーる

「勧誘しない」ということですが、どのようにアッチェの話を切り出すんですか?

Aさん

悩み相談の中で、「収入に不安を感じている」という悩みであれば、アッチェを通して収入を増やす手段について紹介するんです。

みーる

悩み相談をするということは、商品は売らないんですか?

Aさん

いや、商品の説明もきちんとします。アッチェで経済的な悩みを解決しつつ、水素サプリで健康まで手に入れられますよ みたいな感じです。

みーる

水素サプリに興味のない人もいると思うんですが。

Aさん

相手の悩みを解決すると思って取り組めば大丈夫です!それにみんな水素が健康にいいということで、飲んでくれますよ笑

みーる

つまりそういう方には、水素サプリではなくビジネスモデルを売っているということですか?

Aさん

そうともいえます。

話を掘っていくと、商品はあくまで手段であり、その人のお悩み解決をすることが目的であるとのことでした。

収益に関するハードル

みーる

周りに友達も少ないので、稼げる自信がないのですが。

Aさん

紹介した人がまた紹介を生むので、全然問題ないですよ!

みーる

紹介した人がやめてしまった場合、また新たな人を探さないといけないですよね?

Aさん

もしやめてしまったらそうですが、しっかりフォローをしています。

みーる

離脱する人は多いですか?また離脱対策はありますか?

Aさん

商品を毎月1つ買うだけなので、リスクが低い=やめやすいです。ただ、離脱が起きないようノウハウも教えてくれますよ。

マルチ商法のイメージに対するハードル

みーる

世間的にマルチ商法は、あまり良いイメージではないと思うんですが、どのようにその不安を払拭するんですか?

Aさん

「被害者を出さないビジネス」「買い込まなくていい」という、他のマルチとの違いを説明します

みーる

マルチ自体にネガティブイメージを持っていると、マルチの勧誘は自分の信用と天秤にかけられている気がするんですが。

Aさん

他のはやり方が違うので大丈夫です。会員になればいろいろ学ぶことができますよ。

ここでは詳しい説明がありませんでしたが、多分会員になったところでこの悩みは解決しなさそうです。

離れていった周りの人へ信用を取り戻すのは、無理とは言いませんがかなり大変です。

かけた時間や労力、稼いだ金額など

みーる

月16,000円の出費がありますが、Aさんはどのくらいで黒字になりましたか?

Aさん

初月から黒字です。

みーる

どのくらいの人数を集めれば黒字になりますか?

Aさん

計算式が複雑で一概には言えませんが、4人くらいで元を取れます。

みーる

現在は何名くらいの数で、どのくらい稼いでいますか?

Aさん

今は50人くらい下に付いてて、先月は25万くらいでした。今月は35万くらいになる予定です。

※言い方のテクニックを使ってきました。予定というのがミソで、実際にそのくらい稼げたのかは不明です。

みーる

本業もされているとのことですが、本業とアッチェにかけた時間の割合はどのくらいですか?

Aさん

アッチェ8割本業2割くらいです。私は「副業」という認識はなく、両方「本業」だと思って取り組んでいます。

Aさんは約1年くらいアッチェをしているそうですが、本業以上の時間を注がないと25万を稼げないとなると、稼ぐハードルはかなり高そうです。

私のように、本業でみっちり時間を取られている方は、がんばってもせいぜい1日3時間程度しか時間を確保できません。

つまり、

簡単に始めることはできますが、簡単には稼げません。

1日3時間だと、どうがんばっても月5万円程度が限界でしょうか。ポテンシャルにもよりますが。

プレゼンの中では、「権利収入への第一歩」的な話をしていましたが、今からアッチェを始めても権利収入へ辿り着くのは厳しそうです。

私はやらないことにした

いろいろ話は聞きましたが、私はやらないことにしました。

理由としては、

  • マルチの悪いイメージをどうしても払拭できない
  • 商品が手段化しているところに違和感を感じる
  • 結局労力がかかる(権利収入とはほど遠い)

が挙げられます。(他にもあるけど)

結局良い商品というのは、なにもしなくても口コミで売れてますからね。

アッチェのことを調べても、あまり口コミの情報が出てこないところが、すべてを物語っていると思います。

マルチの勧誘を初めて受けるということで、ある意味勉強にはなりましたね。
ポジティブな方向に考えないと、時間の無駄すぎて絶望しちゃう。

うちの家族には、早めに洗脳から解き放たれてほしいですが、もしかしたら稼げる可能性もあるので、しばらく静観しようと思います。

この出来事をきっかけに、元マルチトップセールスの方が書いた本も読んでみたので、よければ以下の記事もご覧ください。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ミニマリストを目指すサラリーマン
好きなことは楽器と読書と無印良品。
毎週月曜は本の解説、その他の曜日はミニマリストを目指す過程を発信中。

コメント

コメントする

目次
閉じる